スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xfce4 に慣れるためにインストールした Xubuntu 9.10 だったのだが…

Xfce4 に慣れるために Xubuntu 9.10 を古いパソコンにインストールしたのだが、結局のところ慣れる前に使用を断念してしまった。

思ったほど軽くないデスクトップ環境(X Window System)の Xfce4 に、慣れる意味が無くなってしまったのだ。使用している Linux ディストリビューションの中で、Xfce4 のデスクトップ環境(X Window System)を使用しているのは、Zenwalk 6.2 だけである。この Zenwalk にしても、デスクトップ環境を Openbox に切り替えて使うことが殆どである。

今後、Xfce4 をデスクトップ環境として使用することは無いような気がする。高性能なデスクトップ環境であれば、使い慣れた Gnome だけで十分である。

現在、Xubuntu 9.10 をインストールしたパーティションには、Ubuntu 9.10 がインストールされている。しかし、動作が重すぎて、やはり使用する気にはなれない。

この空いているパーティションに何をインストールしてみようか…。
スポンサーサイト

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

Xubuntu 9.10 を古いパソコンで試す

Xfce4 に慣れるために Xubuntu 9.10 を CPU が Celeron 733MHz で、メモリが512MBに増設してある古いパソコンにインストールしてみた。インストールした直後の使用感は、自分が思ったほど重くない。同じパソコンにインストールしてある Zenwalk 6.2 と比べると重く感じるが、自分が思っていたほど重くない。

軽量化すれば、十分軽快に動いてくれるのでは?

Xubuntu 9.10 をインストールした直後には、そんな期待を持ってしまった…。

早速、不要なアプリを削除して、自分が使用したいアプリをインストールする。clamav 関係のアプリをインストールして、havp もインストールする。このあたりから、Xubuntu の動作が重くなる。我慢出来るか出来ないか、非常に微妙な動きの重さ…。

やっぱりこのスペックのパソコンに Ubuntuベースのディストリビューションはキツいか?

カーネルの最適化を行ってみてから、使用するかどうかを考えてみることにする。Xfce4 に慣れるまで Xubuntu 9.10 を使用したいのだが、この微妙な遅さに我慢できるか自信が無い。

まぁ、兎に角、カーネルの最適化(再構築)をやってみるか。

【追記】 (2009.12.16)
今年の夏に Ubuntu 9.04 でカーネルの最適化(再構築)した時は何度か失敗するも、最終的にはカーネルの最適化(再構築)に成功した。前回成功したときと同じようにやったつもりだったのだが、今回は失敗してしまった。何が悪かったのだろうか? 今回のカーネルのバージョンは kernel-2.6.31 だが、前回成功した時のカーネルのバージョンは kernel-2.6.28 だった。成功した時との大きな違いは、これくらいしか思い浮かばない。

多分、どっかで重大なミスを犯しているのだろうな…。

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。