スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プルトニウムが検出された

福島第1原発の敷地内からプルトニウムが検出された。

夜中にノートパソコンを直しながら、USTREAM で東電の記者会見を観ていたら、福島第1原発の敷地内からプルトニウムが検出されたと…。

えっ、プルトニュウム?
へぇ、プルトニウム?


化学に弱い自分でもプルトニウムが極めて有害なものであることは知っている。これは大変な事になってしまうのではと思い、真剣に東電の記者会見を観ていたのだが…。

「通常の環境土壌中の濃度レベルで、人体に問題になるものではない」とのこと…。

本当か?

東電じゃないところからの説明が聞きたい。

朝の情報番組ではプルトニウム検出に関する詳しい情報が流されるだろうと思っていたのだが…。
どの局もさらっと流して終わってしまった。

なに?
福島第1原発の敷地内からプルトニウムが検出されたことは、そんなに重大なニュースでは無いのか?


自分で判断しようにも化学に弱い素人の自分には無理だ。幾らネットで情報を集めようが正しい判断が出来るはずもない。かと言って、他人の言っていることを鵜呑みにする気にはなれない。

イライラする。

【追記】(2011.04.01)
プルトニウムの毒性については自分の知識が古かったようで、色々と調べてみるとプルトニウムは体内に摂取された場合に高い毒性を示すもので、プルトニウムのアルファ放射線は紙一枚で遮ることができ、皮膚を通すことができないらしい。しかし、プルトニウムを空気の吸入による摂取(吸入摂取)で体内に入れてしまうと、肺、骨及び肝臓に溜まってしまうらしい。溜まってしまったプルトニウムから被曝してしまうと…。
もっと危険なものだと書いてあるサイトもあったが、どうなんだろう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

パソコンを組む時間が無い

壊れたパソコンから使える部品を取り外して、パソコンを組み直そうと考えていた矢先に、知人からノートパソコンを修理してくれと言われた。個人使用のノートパソコンで結構古いモデルのものだ。遅くて使えないと言われただけなので、メモリを増設と不要なアプリを削除、不要なサービスの停止、レジストリの最適化などを行えば良いだろうと軽く考えて作業を始めたのだが…。

何だこれ…。

WindowsXP を起動させるが、起動時間が異常に長い。起動しても、キーボードが反応していない。(ログイン時にパスワードを要求しなかったので助かった)
タッチパッドは問題なく動いているが、キーボードは無反応で文字の入力が出来ない。タッチパッドで動かすポインタの動きは常に遅い。バックグラウンドで怪しいプログラムが動いている気配が…。

えっ、アンチウイルスソフトが何も入っていない。
あぁ、Windows Update も長いこと行われていないようだ。


この状態であれば、WindowsXP を再インストールした方が早いので、それで良いかと聞いてみる。必要なファイルのバックアップはとってあるが、必要なソフトのインストール CD は捨ててしまったので再インストールはしないでとのこと。インストール済みのアプリを問題なく使えるようにしつつ、WindowsXP に溜まっている諸問題を解決しなければならなくなった。

軽い気持ちで引き受けたのだが…。
面倒な事になってしまった。

自分のパソコンを組む時間は無い。
関連記事

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。