スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼食は「ざる中華」

もう直ぐ昼飯の時間だが食欲がわかない。朝飯を抜いているのに、全然食べたいと思わない。ダイエット中で空腹なのに食欲が無い。

外より暑い仕事部屋の中で、エアコンを使用せずに仕事をしている。窓を全開にしているのだが、室内の湿度は高く、風も抜けていかない。やる気の無い中途半端な温度のサウナ風呂に入っているような感じだ。こんな状態では食欲がわかない。このままでは本格的な夏が来る前に夏バテするだろう。

いまから夏バテなんてしてられねぇ。
昼食は何か食べねば。


色々と考えた挙句、本日の昼食は先輩の中華料理屋で「ざる中華」を食べることにした。

「冷やし中華」ではない。
「ざる中華」だ。


盛り蕎麦でもいいかなと考えたのだが、ここ数十日の間、ダイエットのために盛り蕎麦を食べ続けている。正直、飽きている。いつものようにタンメンでも食べようかと思ったが、この蒸し暑さでは食べる気にならない。中華料理屋も節電しているようで、店に入っても涼しくない。そんな店内で温かい麺類を食べるのは少々きつい。だから今日は「ざる中華」を食べる。

「ざる中華」は「ざる蕎麦」の麺を蕎麦から中華麺に変えたものだが、蕎麦と同じつけ汁では中華麺には合わない。だから、つけ汁を中華麺に合うように工夫してあるらしい。茹で上げた麺は冷水でキンキンに冷やし、麺自体を千切らないようにしっかり絞って余分な水分を切る。おいしく作るには、これら以外のも色んなポイントがあると先輩から説明されたけど忘れた。

兎に角、さっさと食べに出かけよう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Lubuntu 11.04 に KeyHoleTV をインストールする

VMware Player で動かしている Lubuntu 11.04 に KeyHoleTV をインストールした。

KeyHoleTV & KeyHoleVideo から、LKeyHoleTV1.26-ubuntu.tar.gz(Ubuntu8.04-32bits用) をダウンロードする。ダウンロードしたファイルをホーム・ディレクトリに展開する。端末(ターミナル)を開き、ホーム・ディレクトリに展開した KeyHoleTV のディレクトリに入り、インストールを実行する。

$ cd KeyHoleTV
$ sudo make install


インストールは呆気なく終了するはずだったが、端末(ターミナル)には以下の文字が表示された。

sudo: make: command not found


Synaptic パッケージマネージャを起動させて以下のパッケージをインストールする。

・make
・gcc (これは不要かも知れないが、とりあえず一緒にインストールした)

インストール後に再び端末(ターミナル)でインストールを実行するが、今度は、端末(ターミナル)に以下の文字が表示された。

Sorry Linux KeyHoleTV needs firefox or SeaMonkey


再び Synaptic パッケージマネージャを起動させて、Firefox をインストールする。
Firefox インストール後に再び端末(ターミナル)で、以下を実行する

$ cd KeyHoleTV
$ sudo make install
/usr/bin/install -c lkeyholetv /usr/local/bin
cp -r .KeyHoleTV /usr/local/bin


端末で以下を実行して、KeyHoleTV を起動させる。
$ lkeyholetv


問題なく起動した。
しかし、映像を受信してるのだが、音が聞こえない。

端末で以下を実行して、AlsaMixer を起動させる。
$ alsamixer


AlsaMixer で「PCM」のボリュームを上げる。その後、再び KeyHoleTV を起動させる。今度は音が聞こえる。VMware Player で動かしている Lubuntu 11.04 に KeyHoleTV だが、結構使えそうな感じだ。

【追記】(2011.07.02)
その後、LXMED で Lubuntu 11.04 のメニューを編集する の記事のようにして、KeyHoleTV をメニューに追加した。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。