スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VMware Player で Vine Linux 5.0 を動かしてみたが…

VMware Player で Vine Linux 5.0 を動かしてみたが…。

インストールは問題なく完了したし、ログイン後の画面表示も問題がない。しかし、ディスプレイの解像度の変更ができない…。

インストール後のディスプレイ解像度は「800x600」になっている。さすがに小さすぎるので、ここは先にインストールした Ubuntu 9.04 と同じ解像度にすることにした。設定したい解像度は「1280x720(16:9)」だ。しかし、ディスプレイの設定ではワイド画面の解像度が選択の中にないようだ。

仕方が無いので、「1024x768」に設定する。「色の深さ」も「数千の色」に設定を変更し、「OK」ボタンをクリックする。ディスプレイの変更を確認するダイアログが表示され、変更を有効にするにはログアウトして X サーバーを再スタートする必要があるといってきた。「OK」ボタンをクリックする。

Vine Linux 5.0 からログアウトして、再度ログインしようとすると…。

X サーバーでエラー?

ログインは出来たが、ディスプレイの解像度は「800x600」のままのようだ。「色の深さ」は「数千の色」に設定できているようだが…。

どうにも怪しい…。

/etc/X11/xorg.conf を管理者で開いて編集することにした。

Vine Linux 5.0 は最初からファイルを右クリックすれば、表示されたメニューの中に「管理者として開く」があるので便利だ。しかし、インストールしたばかりの状態では、xorg.conf を開くアプリケーションが指定されていないために、開くことが出来ない。そこで、右クリックして表示されたメニューの中から「別のアプリで開く」をクリックして「Leafpad」を選択してファイルを開く。(CD版でインストールしたからなのか解らんが、「gedit」はインストールされていない。)「Leafpad」を終了して、再度 xorg.conf を管理者として開く。

何かごちゃごちゃしてるな…。

兎に角、Section "Screen" を編集してみた。
xorg.conf を保存して、ログアウトする。

X サーバーでエラーが発生する。

原因が表示され、その後に以下の表示が…。

Would you like to try to configure the X server? Note that you will need the root password for this.

「Yes」を選択してEnterする。

root password を入力すると…。

GUIで「ディスプレイの設定(Display Settings)」が表示された。ただし、これは日本語表示ではなく、全て英語表示だ。解像度は「800x600」になっているので、このままで「OK」ボタンをクリックする。「Display settings changed」とダイアログが表示される。「OK」をクリックする。

どうにか、通常のログイン画面が表示された。

VMware Player での Vine Linux 5.0 は、解像度「800x600」で使うしかないのか?

そんな訳はないと思うが、少々面倒臭くなってきたので、今回は此処までで一旦終了する。
解像度の問題を解決するまでは、VMware Player 上の Vine Linux 5.0 は弄らないつもりだ。


追記
調べたら色々と解ってきた。解決方法はやはり xorg.conf の設定にあった。 /etc/X11/xorg.conf を管理者で開いて Section "Monitor" を以下のように追加する。そして、Section "Screen" に「Monitor "Monitor0"」を一行追加する。

Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
HorizSync 1.0 - 10000.0
VertRefresh 1.0 - 10000.0
EndSection

xorg.conf を保存して、ログアウトする。

再度ログインしてから、ディスプレイの設定で解像度を「1024x768」に設定する。
そして、またログアウトして再度ログインする。

[システム]→[設定]→[ハードウェア]→[ディスプレイ]で、[ディスプレイの設定]を開いて解像度を「1280x720(16:9)」に変更して、「適用」ボタンをクリックする。

おぉ! ちゃんと変更できた!
これで、仮想化した Vine Linux 5.0 を弄くりまわせるぞ!

この記事は、あくまでも酒泉童子個人の覚え書きなので、記事を鵜呑みにし無いで下さい。自分の場合は、こんな風に設定してみたと記録を書いただけです。使用しているパソコンによっては、とんでもない事になるかもしれません。危険です!
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。