スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッシックカーというか旧車に乗りたい

今日は眠くならない辛い日で、何となく昔を思い出に浸っていたら、乗っていた車のことを思い出したのだ。

若い頃から所有していたヨタ8(ヨタハチ)とパブリカ800を手放してから、もう2年近くなる。乗らなくなってからは10年近い歳月が流れたか…。

所有していても、乗って楽しむ余裕が無い。
実際問題として、家庭を持つと旧車はなかなか楽しめない。

今では、家族が安心して乗れる乗用車を乗っているのだが、やはりつまらんね。
かといって、この御時世に何台も車を所有できるほど、自分は裕福ではない。乗用車を1台を所有するのが、やっとなのである。

今考えると、なかなか面白い車に乗っていたな。

クラッシックカーとして楽しんだのは、全て小型車だ。

パブリカ 800 スーパー を3台乗り回した。
パブリカ 800 デラックス を1台乗り潰した。
トヨタ・スポーツ 800 を2台乗り回した。

パブリカは通勤の足として、トヨタ・スポーツは週末のドライブに。
何度、走っている途中に止まったことか…。

パブリカは嵐の中でエンストしたこともあった。
ヨタハチは峠で煽られて、熱くなって走ってエンストしたこともあった。

快適なドライブの思い出よりも、苦労した思い出のほうが多い…。

しかし、旧車は特別なのだ!

存在自体が目立つのだ!
旧車でビシッと走った日にゃ、気分が爽快になる!


乗りてぇー! 走りてぇー!

ヨタハチで峠攻めたら、ストレスなんか吹っ飛ぶだろなぁ。
あの車高の低さからくるスピード感と、路面に吸い付くようなコーナリング。
車体が軽いから、カーブを回っているときにマンホールの上に後輪が載ると滑って尻が流されるんだけど、これがなかなか面白い。

空冷エンジンの音で車の調子を聴いて、タイヤから伝わる路面状態を体に感じて走らせる。ヨタハチは体の感覚全てを使い乗る車だった。感覚の全てで楽しめる車だった。

まぁ、旧車は全て、そんな感じか?

兎に角、乗りてぇー!
もう一度、ニューイヤーミーティングに参加してぇー!

関連記事

テーマ : 旧車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。