スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンが燃えた日

今日は過去に印刷物のデザインを発注してもらった客さんから、再度データをもらえないかとの相談があった。

もう、5年ほど前の仕事のデータを再提出してくれと…。

丁重にお断りした。

過去に納品した仕事のデータはほとんど揃っているのだが、残念なことに再提出を依頼されたデータは無いのだ。

パソコンと一緒に燃えたのだ…。

正確には、データが入っていたHDDが破損したのだ。

深夜2時ごろ、仕事で使用していた自作機のパソコンでテレビを見ていた。

突然だった。

パソコンの電源ユニットが「ボン! バチッ!」と音をたてて、火花を散らした。呆然と見ていると、モクモクモクと煙が立ち上がってきた。我に返って、急いで電源コードを抜こうとしたが…。電源コードが刺さっているコンセントは煙と火花の向こう側だ。危なくて近寄れない。しかたがないので、部屋のブレーカーを落とすことにした。真っ暗になった部屋で、手探りで電源コードを探して抜き取る。再び、ブレーカーを上げて、明るくなった部屋に戻る。部屋の中は焦げた臭いが充満していた。

パソコンを机から下ろして、電源ユニット部分を覗いて見ると、まだ煙が出ている。電源ユニットのファンに溜まったホコリが燃えているようだ。燃えた原因は、大量に溜まっていたホコリが電源ユニット内部に落ちたことのようだ。私の部屋は結露がひどく、ホコリにも湿気が溜まっていたようだ。

長いこと掃除をしなかったからだ…。

パソコンって燃えるんだな…。

煙の出ている電源ユニットをオロオロしながら取り外し、洗面台で水をかけて消火した。HDDのデータが無事であることを願いつつ、その日は寝てしまった。

翌日、各パーツがまだ使えるかをチェックすることに。
マザーボードは駄目!
メモリーも駄目!
HDDも駄目!

TVキャプチャーカードだけ使える? 意外だ!

結局、進行中の仕事のデータとバックアップを取っていなかったデータだけが消滅した。本日連絡が来たお客さんのデータはパソコンが燃えた日の前日に納品したもので、まだバックアップを取っていなかった。

バックアップを取っていなかったデータで、納品済みのデータについては、お客さんに訳を話して納品済みのコピーを送ってもらい、バックアップとして保存。進行中の仕事はやり直し…。
本日連絡が来たお客さんは、「今回の印刷データは一回使用したら終わりだから、そちらでバックアップを取っておかなくてもいいですよ。」と言って、データを送ってくれなかった。この件に関してはお客さんは忘れてるだろうな…。

5年ほど前の仕事のデータを再提出してくれといわれても困るのである。
パソコンが炎上しちゃったんだから…。
炎上させちゃう私が一番いけないんだけど…。

それから、私はパソコンのホコリとバックアップをまめに取るようになりました。
関連記事

テーマ : PC不調
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。