スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつから Linux で仕事できるのか…

今、自分が Linux を弄り回している理由は、Windows で行っている仕事の半分ぐらいを Linux で行うためのと、古いパソコンの再生の為である。現在使用しているメインマシンも、結構年季が入ってきている。本音を言えば、今すぐ Windows 7 がインストールしてあるパソコンを1台購入したいのである。しかし、今までの経験から、リリースされたばかりの Windows を購入する勇気は無い。現在の予定では、来年の夏ごろに購入するつもりだ。

色々と弄り回してきて、古いパソコンを再利用するための Linux ディストリビューションも、大方決まってきた。仕事で使用したい Linux ディストリビューションも決まっている。これからは、 Linux ディストリビューションを試すのではなく、如何に使いこなしていくかが重要となる。この調子で行けば、Windows 7 を購入する来年の夏には、ガラリとパソコンの環境が変わる予定なのだ。

しかし、慣れと言うものは怖いもので、ここまで Linux を覚えなければならんと考えているのに、Windows ばかりを使用している。Linux は、新しいディストリビューションがリリースされる度にインストールして遊んでいるだけだ。高速起動化や軽量化をするのが楽しくてしょうがない。軽量化するのは古いパソコンでも軽快に動作させる為であり、メモリ消費量を減らすことで自分の使用したいソフトを快適に使えるようにしたい為であるのだが…。

ソフトのインストールまで行っていない…。

結局のところ、Linux ディストリビューションを弄り回して、遊んでいるだけである。

こんな状態では、仕事で Linux を使うことなど夢のまた夢でしかない。何をやっているんだかと、非常に反省しているのだが…。

Linux ディストリビューションをインストールして弄り回すのが、非常に楽しいのである。

Ubuntu 10.04 LTS がリリースされる頃が、仕事で Linux を本格的に使用し始める頃になると考えている。それまでには、ある程度のソフトを使えるようにして、仕事環境を徐々に移す準備をしなければならない。スムーズに環境を移行できるように、積極的に Linux を利用しなけらばならない。

しかし、気がつけば、何をするにも未だに Windows ばかりを使用している。このブログを書いているのも、結局はまだ Windows なのだ。

何も全てを Linux の環境にするつもりは、さらさら無いのだ。半分だけ、Linux の環境に移行したいだけなのだ。

でも、このままでは何も変わりそうに無い…。

年内は様々な Linux ディストリビューションで遊んで終わりそうな気がするな…。
関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。