スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOTEC M373RW に Linux をインストールする

貰い物の SOTEC M373RW に Linux をインストールすることにした。

■ SOTEC M373RW

 CPUPentiumIII 733MHz
 Memory256MB (標準128MB)
 チップセットIntel 810E
 OSWindows Millennium Edition


上記のスペックでは、どんな Linux ディストリビューションでも快適に動くというわけではない。軽量な Linux ディストリビューションでなければ使えないだろう。軽量な Linux を選び、VMware Player 上で色々と試してきたのも、このような古いパソコンを再度使用できるようにするためだった。

SOTEC M373RW には、どんな Linux ディストリビューションが合うのだろうか?

片っ端からインストールしてみる。

Vine Linux 5.0 はインストールできたし快適に動作してくれたのだが…、X Window System が落ちる…。
Ubuntu系(Ubuntu・Xubuntu・Lxubuntu)も全てインストールできたのだが…、やはり X Window System で問題が…。
期待していた Dreamlinux 3.5 はインストールできたのだが、端末(ターミナル)が起動してくれない…。
Vector Linux は GUI インストーラー が表示できなかった…。(この時点で、アッサリと諦めた…)
Puppy Linux はインストールも問題なし。凄く軽くて良い!
非常に快適に動いてくれているのだが、なんか動作がおかしくなっているような…。インストールに失敗したのだろうか?
Zenwalk 6.2 は VMware Player で上手く動かせなかったのだが、これもインストールしてみる。

Zenwalk 6.2 は非常に良い!

Zenwalk 6.2 だけが、インストールしただけで問題なく動いた。

他のディストリビューションが上手く動いてくれなかった原因は、チップセットの Intel 810E にあるようだ。調べて対応策も見つかったのだが、自分の場合は上手くいかなかった。i810 は古いチップセットなので、Linux での問題も既知の問題として最新のディストリビューションでは解決済みだと思っていたのだが…。

兎に角、Zenwalk 6.2 は問題無く動いている。
これから、Zenwalk 6.2 をどのように使うかを考えて設定を始めないとならない。
しかし、Zenwalk 6.2 は日本語での資料が乏しい。使いこなすには、少々自分には面倒なディストリビューションだな。

最終的にはこうなった → SOTEC M373RW の再利用は諦めた…
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。