スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族以外との会話が減った

禁煙を始めてから飲みに出かける回数が減った。

週3~5回は飲み出かけていたのだが、今では週に1回行くか行かないかだ。飲みに行かなくなって気が付いたのだが、飲み屋での会話は非常に貴重で重要なものだったのだ。飲みに行かなくなって、家族以外との会話がグッと減ってしまい、ストレスを解消することも出来ない。

仕事は一人でやっているわけではないが、仕事仲間との会話は携帯電話か Skype で行っている。必要以上のことは話さないし、私的な話も殆ど無い。これは自分が私的な話を仕事仲間とはしたくないからだ。まぁ例外的に私的な話をする仕事仲間も居るが、ほとんどの仕事仲間とは仕事の話し以外はあまり話さない。だから、仕事仲間と話していてもストレスの解消にはならない。逆にストレスが増える…。

家族との会話があれば問題無いかといえば、そうでもないのだ。

家族に仕事の愚痴やストレスをぶちまけるような事はしたくない。だから、家族との会話は明るくて楽しい話題に終始している。このように気を使っていると更にストレスが溜まる。これは身体と心によろしくない。家族とは話せないような話をできる場所が、やはり自分には必要なのである。

でも、数ヶ月前のように毎晩飲み歩いている訳には行かない。

この不景気を考えれば、まだ仕事があるうちに次の手を考えて実行しなければならない。さらに、来年早々に立ち上げる予定の事業企画の準備もある。直ぐに金に成るような仕事は無いのだが、忙しいのである。

しかし、ちょっとした時間に会話を楽しめる場所が欲しい。

やはり、馴染みの焼き鳥屋に顔を出すのが一番いいかな。でも、遅い時間に行くのは控えようかと思う。自分が焼き鳥屋に顔を出す時間は、だいたい11時半ごろになる。この時間になると、常連客の殆どが酔っている。後から店に入って、彼らの酔いに追いつくのは難しいのだ。結局、一人で素面に近い状態で飲んでいることになってしまう。この時に絡み酒の客なんかに話しかけられようものなら最悪も最悪で、酒が不味くなって気分も悪くなる。

だから、店に行く時間帯を変えてみることにした。夕方5時の開店直後に店に行こうと思う。そして、軽く酒を1杯飲んで、店長と話をして帰ってくる。これで十分にストレスが解消されると思う。

自分にとって家族以外との会話はストレス発散に必要なものなのだ。

上記の文章を読み返してみると、単に飲みに行きたいので理由付けしただけように思える。

そう、間違いなく、単に飲みに行きたいだけなんだろうな…。
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。