スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜歯して血が止まらない

先ほど、予定通りに歯医者で親知らずを抜歯した。
昨日から、ほとんど睡眠をとっていない状態だが、問題は無いと思い抜歯してもらった。歯医者さんの判断で、ほとんど麻酔をかけずに抜歯されたが全然痛くなかった。今日ぐらいの麻酔の量で親知らずを抜歯した場合、かなり痛いそうです。何故に歯医者さんが麻酔の量を大幅に減らして抜歯したのかは分かりませんが、本当に痛みを感じませんでした。しかし、睡眠不足が影響しているのでしょう、前回の抜歯よりも出血が多いようです。口の中に血の味が広がっています。抜歯してから結構時間が経つのに、まだ、出血しています。

歯医者  :「酒泉童子は痛みにかなり強いようですね。」
酒泉童子:「そうですか?」
歯医者  :「今日はほとんど麻酔の注射を打ってませんよ。」
酒泉童子:「痛みは感じませんでしたが…。」
歯医者  :「痛みに強い方は注意が必要です。」
酒泉童子:「はぁ?」
歯医者  :「早死しますよ。」
酒泉童子:「早死しますか?」
歯医者  :「痛みに強い方の治療は歯科医としてはやりやすい。」
酒泉童子:「やりやすかったですか?」
歯医者  :「ええ。でも痛みに強い方は体の不調に気づきにくいのです。」

体がかなり悪い状態にならないと、体の不調や進行している病気に気がつかない。痛みに強いとは、鈍感な人のことなんじゃないか?

医者から痛みにかなり強いと言われた私はかなり鈍感なんだろうな…。
痛みに強いとは褒められているような感じで受けてたんだけど…。

痛みに強い方は早死するのか…。
やっぱり、褒められてはいないな…。
関連記事

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。