スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お片づけが出来ない

お片づけが出来ない…。

子供の話ではない。自分自身の話だ。自分は整理整頓が出来ないのだ。今日も同居している実母から怒られた…。
何歳になっても子供は子供。母はたまに自分の仕事部屋に入ってきて、昔と同じように自分に小言を言うのだ。

学生時代に戻った気分である。

学生時代、母に言われ続けた言葉は二つある。「早く起きなさい!」と「部屋を片付けなさい!」だ。「早く起きなさい!」とはもう言われないが、「部屋を片付けなさい!」は未だに言われているのである。

自分の場合、全ての整理整頓が出来ない訳ではないのだ。仕事の資料などの整理整頓はデジタルなデータに関しては出来るのだが、紙媒体の資料や自分の身の回りのものを整理することが非常に苦手なのである。仕事で使用しているパソコンも、家庭で使用しているパソコンも、データは全てキッチリと整理されている。

しかし、机の上を見れば散乱する DVD や MO、会社に送られてくる DM が整理もされずに山のように積んである。机の引き出しの中もゴチャゴチャである。自分以外の人には、何が何処にあるのか探すのも一苦労であろう。

決してゴミ溜めのような部屋になっているわけではない。
整理整頓が出来ていないだけだ。


何故、このような状態で仕事をしているのか?

自分以外の人が仕事部屋に入ることはない。他人には絶対見せない部屋なので、整理整頓が出来て無くても問題はないのだ。常に使用しているパソコンのキーボードやマウスの周りが片付いていれば問題ないのである。一見整理が出来ていない山積みの資料の中から必要な資料を見つけ出す事は、自分にとってさほど難しいことではない。逆にヘタに片付けてしまうと、どこに何があるのかがサッパリ判らなくなってしまうことがある。

自分にとって一見片付いていないように見える現在のような状態が、効率よく仕事をこなす環境になっているのだ。これは言い訳でも何でも無い。他人から見ればゴチャゴチャしている机や部屋が、自分にとっては整理整頓されているのと変わらない状態なのだ。

しかし、このままでは少々問題があるのも事実だ。

子供に対しての示しがつかないのだ!

自分の子供も、自分に似てお片づけが出来ない。妻に毎日注意されているので、自分の仕事部屋よりは片付いている。しかし、何も言わずに放っていれば、たちまちゴチャゴチャになってしまうのだ。自分も注意したいのだが、自分の部屋がゴチャゴチャでは注意することも出来ない。ヘタに注意しても、突っ込まれるのが落ちだ。妻が注意しても、パパの部屋は良いのかと言われれば困ってしまうだろう。

とりあえず、明日はお片づけしなければならん!

不要な壊れたパソコンや、いらない DM、空の酒瓶に空のペットボトルなどを捨てるだけでも結構すっきりすると思う。終わっている仕事の資料も纏めてしまわなければ。

しかし、自分は物を捨てられない人間なので、捨てる物を選ぶだけでも非常に時間が掛かってしまう。その上、自分はすげぇー面倒臭がり屋なのだ。整理整頓しなければと考えるだけで気が滅入るのだ。

整理整頓は苦手だ…。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。