スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止められない首の骨鳴らし

去年の冬頃から、やたらに首の骨がボキボキと鳴る。

朝目覚めたときは、大きな音でバキッボキッと鳴る。これが非常に気持ちいい。ちょっと時間が経ってから再び軽く首をねじれば、小さな音でポキッコキッと鳴る。これも気持ちがいい。首が鳴った瞬間、身体がリフレッシュしたような感じがある。

しかし、鳴りすぎではないか?

以前はこんなにボキボキと鳴らなかったと思う。デスクワークが続くようになってから、首の骨がよく鳴るようになった気がする。そして、首の骨がよく鳴るようになった頃から、背中が凝るようになってきた気もする。特に背骨の辺りが、非常に凝っている感じだ。

これら背中の凝りは、首の骨の鳴らしすぎと関係あるのだろうか?

仮に関係があったとしても止められない。なぜなら、今では無意識に首を回して骨を鳴らしているからだ。パソコンのモニターを観ながら、無意識にボキッと鳴らす。椅子から立ち上がるときに、無意識にバキッと鳴らす。伸びをするときにも、無意識でコキッと鳴らしている。一日中、無意識に、バキバキボキボキと首の骨を鳴らしているのだ。

首の骨を鳴らしすぎると首の骨が悪い方にズレやすくなり、首の筋肉も凝りやすくなるらしい。鳴らすのが癖になっている人は注意した方が良い。だが、自分の場合は首が凝っている感じはしない。(首が凝りすぎて、判らなくなっているのかもしれないが…)

これからは、ゆっくりと首をストレッチするようにして骨を鳴らそうと思う。頸椎捻挫を起こす人もいるらしので、思いっきり勢いよく首をねじるのは止めよう。それでも無意識にバキッと鳴らしそうだが…。

しかし、ゆっくりと首を回しても、結構大きな音で骨が鳴る。
何でこんなに大きな音が出るんだろう?

自分では気がついていないだけで、首の骨がヤバいことになっているのかもしれない。ヤバいことになっているから、ゆっくり回しても大きな音でなるのかもしれない。このままじゃ、大変な事になってしまうのかもしれない。やはり、背中の凝りや痛みは、首の骨を鳴らしている事に関係しているのかもしれない。

そんなこんなと考えつつも、首をねじってバキバキと鳴らしている…。
多分、止められないと思う…。
関連記事

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。