スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu 10.10 を Windows にインストール

2010年10月10日に Ubuntu 10.10(Maverick Meerkat)がリリースされたが、Wubi 10.10 は現時点(10月20日)ではリリースされていない。Wubi で サブマシンとして使用している WindowsXP にインストールした Ubuntu 10.04 LTS をバージョンアップさせようかとも思ったが、これは問題が多そうなので止めた。やはり新規に Wubi でもってインストールしたい。面倒くさいが、isoファイルをダウンロードして、isoファイルから Windows にインストールすることにした。

前回、メインで使用しているパソコンに Wubi で Ubuntu 10.04 をインストールしたときは、Windows がシャットダウンの途中でフリーズして現象が起きた。それ依頼、メインマシンに Ubuntu をインストールしていなかったのだが、今回はメインマシンにインストールしたい。前回のインストール時には、デフラグをしっかり実行してからインストールしたにもかかわらず問題が発生したので、今回も不安ではあるのだが…。

メモリが512MBしか搭載していないサブマシンにインストールしても、あまり快適に使えないんだよな…。

失敗してもかまわないから、メインマシンにインストールしたい!

Wubi で Ubuntu をインストールする前に、不要なファイルや使用していないアプリを徹底的に削除した。その後、レジストリの最適化を行い、ハードディスクのデフラグを実行した。ハードディスクが最適化されたところで、Ubuntu 10.10 Desktop 日本語 Remix CD をダウンロードした。isoファイルをCDに焼くのも面倒だし、他のパソコンにインストールする予定もないので、isoファイルを仮想化CD/DVDドライブソフトでマウントさせた。マウントさせたドライブから Ubuntu 10.10 Desktop 日本語 Remix CD を起動させて、起動した Ubuntu CD メニューの「Windowsにインストール」をクリックし、Wubi でインストールした。

現在のところ、Ubuntu は問題なく使えている。WindowsXP もシャットダウン時にフリーズしてしまうこともない。とりあえずは、全て無事に完了した。

Wubi って便利だな。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。