スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zenwalk 6.4 Openbox Edition をインストールしてみたのだが…

Zenwalk 6.4 Standard Edition を気に入って使っている。Standard Edition のデスクトップ環境は Xfce で GNOME よりは軽量だ。現在も古いパソコン上で問題なく動いてくれている。だが、本当は Xfce より軽量な iceWM や Openbox を使いたい。Zenwalk 6.2 を使用していたときもデスクトップ環境を iceWM や Openbox に変えて使用していた。しかし、今回の Zenwalk 6.4 は Xfce のままで使用している。デスクトップ環境を変えない理由は、その作業(メニューの編集などの諸設定)が面倒くさいからである。

このまま、Zenwalk 6.4 Standard Edition を使いつづけても良かったのだが、Zenwalk には Openbox Edition がある。これをインストールすれば、面倒くさいメニューの編集など設定をせずに直ぐに使えるはずである。そう思い、Openbox Edition を古いパソコンの空いているパーティションにインストールした。

インストールは問題なく終了。

Openbox Edition は軽い! と喜んでいたのだが…。

日本語入力をできるようにしようと anthy・scim・scim-anthy・scim-bridge をインストールし、etc/X11/xorg.conf を開いて、Section "InputDevice" の Option "XkbModel" "pc105" を Option "XkbModel" "pc106" に書き換えて保存。その後、再起動したら…。

グラフィカルログイン画面からログインしても、数秒だけ壁紙が表示されただけでログイン画面に戻ってしまう。root でログインしようとしても同じだ。何度、再起動しても駄目だ。日本語入力するためにインストールした入力メソッドが問題なのか?

いやいや、そんなはずはあるまい。

Openbox Edition をインストールする段階で、何か間違いでもあったのかもしれない。再度、Openbox Edition をインストールすれば大丈夫なのではないかと考え、再インストールを行なってみた。

今度も無事にインストールは完了。問題なく起動して、問題なくグラフィカルログインできる。やはり、先ほどの問題はインストール時に偶々発生したものだろうと軽く考え、再び日本語入力のために anthy や scim をインストールする。etc/X11/xorg.conf を編集して再起動した。

先ほどと同じだ…。

何故にグラフィカルログインできない!

これは、X Window System の起動に何らかの問題があるのではないだろうか?

テキストログインは出来るのだが、そこから X Window System を動かそうとしても駄目だった。エラーと警告が吐き出されて終わり。

このままでもしょうがないので、一度パソコンの電源を落としてから、今度は問題なく動いてくれる Standard Edition を起動させ、問題のある Openbox Edition のパーティションに入り、.xsession-errors のファイルを開いてみた。そのファイルにはエラーと警告がずらずらと書かれている。自分の力量ではどうすることも出来そうに無い。そこで、懲りずに再び Openbox Edition をインストールしなおした。インストール後に何もしなければ問題なくログイン出きるのだから、インストールした後に問題となる部分に関わるものを修正すれば良いだけなのではと考えたのだ。この考えは間違っていないと思うが、自分には修正するような力量は無い。結局、再々インストールした後に、Xorg-server 関係をアップデートすることぐらいしか出来なかった。ここで、再起動してみると…。

おぉ! ちゃんとグラフィカルログイン出来るぞ!

これで問題はもう起きないと思い、日本語入力の設定(anthy や scim をインストール)を行なったのだが…。

またもやグラフィカルログイン出来なくなってしまった…。

.xsession を新しく作り、編集してみようかとも思うのだが、どこをどうしたら良いのやら。自分では解決出来なさそうなので、いい加減に諦めて、Standard Edition に Openbox をインストールして使った方が良さそうだ。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。