スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気に入ってしまった Vine Linux

今年のはじめから弄り回してた古いパソコンが、どうにか使えるようになってきた。

弄り回していたパソコンのスペックは CPU が PentiumIII 733MHz で、メモリが PC133 512MB 、チップセットが Intel 810E である。このパソコンで試してみたディストリビューションは、Vine Linux 5.2 と antiX-M8.5 と Zenwalk 6.4 だ。Zenwalk 6.4 だけが上手くインストール出来なかったが、Vine Linux 5.2 と antiX-M8.5 は問題なくインストール出来た。現在はこの二つのディストリビューションをインストールして使用している。どちらのディストリビューションも無駄なサービスを停止させ、使用しないアプリケーションを削除したりと、極力軽くしてみたところ、非常にいい感じで動くようになった。ネット上で動画を見るには少々辛いが、サイトの閲覧だけならスムーズに行える。

特に Vine Linux が良い!

色々と弄る前は、antiX-M8.5 をメインの OS として使用しようと考えていたのだが、現時点ではもっぱら Vine Linuxばかりを使用している。Linux を弄りたくても良く理解していない自分にとって、純国産の日本語ディストリビューションの Vine Linux は非常に使いやすいものだったのだ。なんで、もっと早くから使い回さなかったのだろうかと後悔してしまった。

何故に Vine Linux を今までメインで使わなかった理由はちゃんとある。自分がインストールしたかったセキュリティ関係のソフトがインストール出来なかったからだ。中途半端な自分の知識では clamav はインストール出来ても、havp や clamtk を上手くインストールすることが出来なかった。それが理由で古いパソコンのメイン OS として使用する気になれなかったのである。

現在では、havp も clamtk も Vine Linux で、ちゃんと動いている。今のところ、何の問題もない。しかも、cgroup を使用しているおかげだろうか、デスクトップ環境を変更せずに GNOME のまま使用していても、あまり重く感じない。インストールした時から異常に遅かったネットの通信速度(下り)も、ちょっとだけ改善した。

使える!

古いパソコンには Vine Linux がオススメだ。

なんだかんだで気に入ってしまった Vine Linux を使う時間も増えてきている。今では、頑張って自宅サーバーの構築までしようかなと、暇も無いのに無謀なことを考えている。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。