スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てるに捨てられない中古パソコン

我が家には Windows98 や Millennium 時代のパソコンが4台もある。

その4台の中で、今でも現役で使用しているのは SOTEC PC STATION M373RW と Compaq Deskpro だけだ。SOTEC PC STATION M373RW は改良して Vine Linux をインストールして使用している。Compaq Deskpro は WindowsXP をインストールして知人に貸してある。問題は現在使用していない残りの2台のパソコン。

1台は10年前に組み立てた自作機で、ハードディスクが壊れている。これは部品取り(中古パソコン用の部品取り)にするつもりで、直して使う気は更々無い。

もう1台は昨年末に貰ってきた NEC のノートパソコン。

捨てようかとも思っていたのだが、この11年も前に作られたノートパソコンはバッテリーが弱まっていること以外、特に問題になるようなところがない。何処も壊れていないのだ。電源を入れれば問題なく Windows98 が立ち上がってくる。しかし、動くとはいえ Windows98 ではどうしようもない。何かに使えないか…。

Linux をインストールすれば使えるか…。
どのディストリビューションをインストールするか…。
悩む…。


問題のノートパソコンは、NEC PC98-NXシリーズ Lavie NX LW43H/1 である。このノートパソコンが発売されたのは1999年10月だ。今から11年も前に作られたものなのだ。CPU は Mobile Celeron 433MHz で、メモリは PC100 の 128MB しかない。ハードディスクも 12GB しかないし、LANポートもない。

仮に Linux マシンとして再生したとしても快適な動作を求めることは無理な話である。お金をかけても快適な Linux マシンにはならないだろう。

何に使うか…。

捨てようとも思うのだが、まだ動くのだから捨てるのも可哀想だ。何かに使えないだろうか。子供達には WindowsXP がインストールされている中古のノートパソコンをあげているから、このパソコンを直しても使わないだろう。妻も一体型のパソコンをあげたからいらないだろう。母はテレビが見れなければいらないだろう。直しても使うのは自分しかいない。

何に使うか…。

色々と考えた末に、青空文庫閲覧用として使用することにした。

果たして、Lavie NX LW43H/1 を青空文庫閲覧用のノートパソコンに出来るだろうか。
ちょっと頑張ってみよう。
関連記事

テーマ : 中古パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。