スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートパソコン修理の後はデスクトップの修理依頼が…

昨日、修理依頼されていたノートパソコンが直ったので引き渡した。

難しい修理では無かった。ハード的には壊れているところは無く、DVDドライブがメディアを読み込めないといった問題もレンズをクリーニングして解決したし、キーボードが反応しない問題もドライバを一旦削除して WindowsXP を再起動したら直った。

結局、WindowsXP の高速化設定(無駄なサービスと効果をカットしただけ)と中古メモリの増設を行って完了。内蔵バッテリーにも問題があった。ACアダプターを接続しても、さっぱり充電している気配がないので取り外してみると、バッテリーのケース中央部分が溶けていた。これは危なくて使えない。かといって、型が古いので新しいバッテリーを購入してまで使うことは無いだろう。その問題のあるバッテリーは外して、ACアダプターからの電源供給のみで使用して貰うことにした。

今回の修理で一番時間と手間がかかったのは、ウイルスチェックとハードディスクの最適化だった。ウイルスは強烈な奴が幾つか発見されたし、ハードディスクは見たこと無いほど断片化されていた。

どういった使いかたをしていたのか…。

まぁ、兎にも角にも直ったので引き渡して終了だと思っていたのだが、ノートパソコンを引き渡すと同時に次のパソコンを渡されてしまった…。

今度のパソコンも動作が重くて使い難いらしい。そして、一部のアプリケーションは再インストールするにもインストールディスクが無いらしい。よって、Windows の再インストールは不可だ。インストール済みのアプリを問題なく使えるようにしつつ、WindowsXP に溜まっている諸問題を解決しなければならない。

一日で終わるかな…。

また、自分のパソコンを組む時間が無くなってしまった。
関連記事

テーマ : つれづれ日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。