スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

antiX が起動しなくなったので再インストール

古いパソコンで利用している antiX-M8.5 が起動しなくなってしまった。

原因は Zenwalk 7.0 のインストールに失敗したからだ。他の作業をしながらインストールしていた為に、ちょっと誤って MBR をいじってしまったのだ。トリプルブートにする予定だったのだが、既にインストールして使用している Vine Linux も antiX-M8.5 も起動しなくなってしまった。

Vine Linux のインストールディスクでレスキューモードを使い、Vine Linux は起動できるようになった。しかし、antiX-M8.5 は起動してくれない。

仕方がないので、潔く諦めて再インストールすることにした。

日本語化して、必要なアプリをインストールして、iceWM のメニューやツールバーをお好みに設定し、最後に青空文庫を読むための「XJP2」をインストール…。

「XJP2」がインストールできない…。

何度、試してみてもダメだ。

これから、antiX を再度インストールしてから、もう一度「XJP2」をインストールしてみるつもりだ。

Zenwalk 7.0 は他の古いパソコンにインストールしてみたのだが、日本語化するとグラフィカルログインできない。X11 に関係する何かに問題が生じているようで、GUI環境がまるっきりダメになってしまっているようだ。日本語化する前までは、何度再起動しても問題なく起動し使用することが可能だったのに、 日本語環境を整えて再起動したらおかしくなってしまうのだ。2回ほど Zenwalk をクリーンインストールして試してみたのだが、上手くいかなかった。

まぁ、この問題は後回しにして、先に antiX をどうにかしなければ。
関連記事

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。