スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び WindowsXP の修復

今年の1月に直したばかり(ログインしてから動かない WindowsXP の修復)のお客さんの WindowsXP が再びおかしくなってしまった。

インターネットに繋がらないトラブルが発生したのだ。直したばかりなのに、何があったのだろう。詳しい内容を電話で聞いてもよくわからない。また、何か不要なアプリをインストールでもしたのかと思ったのだが、それは無いとのこと。WindowsXP の起動は出来ているようなので、ネットに繋がらないだけの簡単に直せるトラブルだろうと思っていたのだが…。

甘かった…。

引き取りに行って、持ち帰ってから起動させてみると…。
起動が遅い…。

IE8 を起動させてみるとネットに繋がらないどころか、まともに起動していない。メニューバーは表示されないし、インターネットオプションも開けない、さらに IE8 のサイト表示画面は綺麗に真っ白の状態で、何も表示されていない。IE8 に必要なファイルが足りないのだろう。単純に IE8 を再インストールすれば直るかなと思ったのだが駄目だった。IE8 を削除し、IE7 に戻せば使えるかと試したが駄目だった。さらに、IE8 をインストールしなおせば問題ないかと試したが、これも駄目だった。

何をやらかして、この様な状態になったのだろうか?

調べてみると色々とインストールした形跡がある。アンインストールをしたので、電話では何もインストールしていませんと言ったらしい。インストールしたあったのは、全てフリーソフトで自分がおすすめしていないものばかりだ。どうも、誰かから勧められて試しにインストールしたようだ。

詳しい話を聞くために電話をかけた。
話を聞いて、ガックリしてしまった。
なんでもかんでもアプリケーションをインストールするは止めてくれと、あれほど注意したのに…。

なんと、アンチウイルスソフトを常駐させたまま、他のメーカーのアンチウイルスソフトやネット監視ツール、システム監視ツールなどをインストールし、何も考えずにそれらを起動させたそうだ。その結果、WindowsXP の動きが異常に重くなり、何かおかしいと気づいてアンインストールしたらしい。アンインストールの仕方もかなり乱暴で、共有ファイルもお構いなしに削除してしまったようだ。

不具合が出て当たり前だ!

インターネットエクスプローラーがちゃんと動かないと、Windows Update が行えない。IE コンポーネントがグチャグチャに壊れている状態ではどうにもならん。IE コンポーネントだけでなく、WindowsXP の重要なファイルも幾つか無くなっているようだ。

もう、WindowsXP の再インストールしかない。

これから、重要なデータのバックアップをとって、WindowsXP の再インストールだ。

どう言えば、普通に使ってくれるのだろうか…。
あぁ、もう…。
関連記事

テーマ : パソコン初心者
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。