スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムファイルチェッカーで WindowsXP を修復する

こちらの記事(再び WindowsXP の修復)にかいたような状態のパソコンの修復を行った。

WindowsXP で Internet Explorer を再インストール出来なかったので、WindowsXP 自体を再インストールしようと考えていたのだが…。

急に仕事が入ってきたので、のんびりと WindowsXP の修復に時間をかけている訳にもいかない。

WindowsXP のクリーンインストールで綺麗にしてしまいたいが、重要なデータのバックアップをとってから再インストールするのは非常に面倒くさい。ソフトのインストールも面倒だ。そこで、無駄な足掻きかもしれないが、システムファイルチェッカーを使って修復してみることにした。

システムファイルチェッカーは何らかの原因で破損したりしてしまったシステムファイルをチェックして修復してくれる。おかしくなったシステムファイルを修復するために何度か使用したことがある。何度も修復に成功している。しかし、今回の場合はおかしくなったシステムファイルを修復するのではなく、ごっそり削除してしまったと思われるシステムファイルを元に戻す為に使う。上手くいくかは判らない。

「まぁ、失敗したら、再インストールすればいい」と気楽に考えた。

スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」で、「sfc /scannow」を入力する。システムファイルの調査と修復が始まる。途中で WindowsXP のインストール CD を挿入してくれとメッセージが出て、作業が中断する。インストール CD を挿入すると再び作業を始めた。

長い…。
なかなか終わらない…。


これはダメだったかと思ったが、とりあえず最後まで作業させる。

システムファイルチェッカー終了後、WindowsXP を再起動させる。

おぉ! IE8 が問題なく動いている。

システムファイルチェッカーでの修復成功!

助かった。
関連記事

テーマ : パソコン初心者
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。