スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zenwalk 7.0 Openbox Edition をインストール

古いパソコン(COMPAQ EXS C733)を再利用するために Zenwalk 7.0 Openbox Edition をインストールした。これで、このパソコンは WindowsXP と Zenwalk とのデュアルブートになった。COMPAQ EXS C733 をWindowsXP で利用するのは少々辛い。辛さを感じずに COMPAQ EXS C733 を使うための Zenwalk 7.0 Openbox Edition だったのだが…。

少しでも軽い方が良いと デスクトップ環境が Xfce の Zenwalk 7.0 Standard Edition ではなく、Zenwalk 7.0 Openbox Edition をインストールしたのだが、軽い感じがあまりしない。インストールしたパソコンのスペックを考えれば致し方ないことだろう。もう少し軽快な動作を期待していたのだが…。

インストールしただけで日本語環境も整えていない状態で評価するのも何だが、自分としてはどうにも「う~ん」と言った感じだ。使い慣れていないからかもしれないが、全てにおいて反応が遅いような感じがする。不要なサービス(デーモン)もあまり動いて無いような感じなんだが、何故か軽く感じないのだ。

弄れば良くなるか。

Zenwalk 7.0 Openbox Edition に最初から入っているアプリケーションも、Zenwalk 7.0 Standard Edition とはかなり違う。ブラウザは Firefox 4.0 が入っているし、メーラーも Thunderbird だ。オフィス関係は GNOME Office の AbiWord や Gnumeric がインストールされている。

これから日本語環境を整え、不要なアプリケーションを削除し、使い慣れたものに入れ替える。

Zenwalk 7.0 Standard Edition よりも軽く動くようにしたいが…。
慣れている慣れていないだけの違いか…。

う~ん…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。