スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腋の下にあった疣(イボ)のようなもの

私の右腋の下には、小さな疣(イボ)のようなものがある。
多分、疣(イボ)ではないと思うが、疣(イボ)のような皮膚の異常部分がある。5mm程度の大きさをした乳首のようなものだ。もちろん乳首ではない。色は周りのは肌の色と同じで、触っても痛くない。この小さな乳首のようなものを見つけたのは小学生の頃だ。Tシャツをまくっていた時に、右腋の下に擦れて痛い部分があったので鏡で見て発見した。確認は出来ないが、生まれたときからあるような気がする。

この小さな疣(イボ)のようなものを何度か取ってみようとしたが、皮膚を切るのは痛いので断念。放っておけば何の痛みも無いので、そのままにしておいたのだが…。

突然、今日痛み出した…。

見ると色が変わっている。
血が溜まっているのか赤黒くなっている。

何でこうなったんだろうと、指で弄ってみる。

痛い!

その存在すら日常生活では忘れていた小さな疣(イボ)のようなものが、その存在をアピールするためにか、猛烈に痛み出した。今まで何十年も痛みなどを感じさせなかったのに何故?

意を決して小さな疣(イボ)のようなものを思いっきり捩じってみた。

激痛!

そして、取れた!?
出血も無い? 取れた後は痛くない?

今日、私は何十年もの間、私の体の一部として意味無く腋の下にあった小さな疣(イボ)のようなものとお別れした。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。