スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

antiX-M11 で青空文庫を読む

青空文庫ビューワー XJP2 を antiX-M11 にインストールした時の覚書

著作権の切れた書籍の電子図書館「青空文庫」を Linux で読む為に、Linux+XWindow 青空文庫ビューワー「XJP2」をantiX-M11 にインストールした。前に調子が悪くなってしまった SOTEC M373RW で使用していた antiX-M8.5 を再インストールして、再び「XJP2」をインストールしようとしたら、何度やっても「XJP2」がインストール出来なかった。最終的にその時はインストールを諦めたのだ。

今回、antiX-M11 にバージョンアップしたので、再度チャレンジすることにした。

XJP2 のソースコード(現時点での最新版 XJP2_2.9.3.tgz)を http://sourceforge.jp/projects/xjp-text/releases/ からダウンロードする。

XJP2 をインストールする前に、Synaptic を起動させて以下のパッケージをインストールする。

・build-essential
・zlib1g-dev
・libXaw7-dev
・libXft-dev

次に、ダウンロードした XJP2_2.9.3.tgz をホームディレクトリに解凍する。端末(ターミナル)を開きホームディレクトリ内に解凍してできた「XJP2_2.9.3」のディレクトリに入る。そして、ソースからビルドしてやれば良いのだが…。

configure の実行時に、xft-config:command not found が出てしまう。

これが出ると先へ進めない。
前にインストールを諦めた時と同じ現象だ。

xft-config:command not found が出ちゃったらもう…。
どうして見つかんねぇの…。


xft-config を探すが見つからない。

/usr/bin には xft-config なんてないのだ。antiX-M8.5 がちゃんと動いて、XJP2 で青空文庫を読んでいる古いノートパソコンには、/usr/bin/xft-config があるのだが…。

何処にも無いんじゃ仕方がない。

またダメかと諦めかけたのだが、libXft-dev をバージョンの古いものにすれば解決するのではと思い、試してみることにした。

XJP2 で青空文庫を読んでいるノートパソコンに入れてある libXft-dev のバージョンは 2.1.14-2 である。開発者が公開している開発環境を見てみれば、XJP2 Ver. 2.9.0 では「Xft: 2.1.13」と書いてある。Synaptic を起動させて、antiX-M11 に入れた libXft-dev のパッケージを確認する。インストールされていた libXft-dev のバージョンは 2.2.0-2 だった。

開発環境と同じ libXft-dev のバージョン 2.1.13 をダウンロードして、ソースからビルドする。

再度、XJP2 をインストールする。

configure の実行は問題なく終了し、続けて make でソースファイルをコンパイル、最後に maike install を実行してインストール終了。make と make install の実行時に何やら警告が出ていたようだが無視した。

後の設定は前の時(青空文庫ビューワー XJP2 インストールの覚書)と同じだ。

端末で以下を実行する。
$ xjp


何とか無事起動した。
とりあえず成功だ。


開発者が開発環境を公開してくれているんだから、それを参考にしないとダメだよな。
どんだけ無駄な時間を使ってしまったことか…。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。