スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Salix OS 13.37 "Xfce" edition が気になる

先日(2011-05-12)リリースされた Salix OS 13.37 "Xfce" edition が気になる。Zenwalk から別れた開発者達がつくったディストリビューションと言うことで、前々から気になるディストリビューションであったのだが、まだ一度も試したことはない。当ブログにいただいたコメントがなければ、気にしなかったかもしれない。

古いパソコンでも軽快にどうさしてくれるかが一番気になるところだが、Zenwalk とどんな風に違っているのかも気になる。

あぁ、非常に気になる。

Zenwalk 7.0 Openbox Edition をアンインストールして、Salix OS 13.37 "Xfce" edition と入れ替えてみようかと考えたのだが、今回は止めておくことにした。

古いパソコンで使う Zenwalk 7.0 Openbox Edition の代わりに使う Linux ディストリビューションであれば、より軽く動きそうなエディションの方が良い。Salix OS 13.37 "Fluxbox" edition がリリースされるまで待ってみよう。先に Salix OS 13.37 "Xfce" edition を使ってみるのも良いが、苦労して使用環境を整えたばかりの Zenwalk 7.0 Openbox Edition を削除するのは忍びない。

VMware Player で試してみることも考えたのだが、VMware Player はもう削除して長いこと使用していない。新しくインストールしても良いのだが、VMware Player を快適に使えそうなスペックのパソコンがない。(このブログを書き始めてから二年以上が経過しているが、その間に新しいパソコンは一台も購入していない)

でも試したいな…。

サクッと溜まっている仕事を片付けて、試してみようかな…。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近だと VirtualBox もかなり手軽に使えるようになってますので、一度試してみてるのをお薦めします。

Vine でしたら synaptic パッケージマネージャから簡単にインストールできると思います。

Re: No title

kazu さん コメントありがとうございます。

VirtualBox はまだ試したことがありません。

Vine Linux をインストールして使用しているパソコンのスペックは非常にしょぼいので、VirtualBox で他のディストリビューションを動かせるかどうか…。

一度、試してみます。
プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。