スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつ壊れてもおかしくないパソコン

壊れたと思い使用するのを止める予定だったパソコンを未だに使っている。

3月下旬に電源を入れ OS を起動させると起動中に電源が落ちる現象が発生し、もうダメだなと使用を諦めていたメインマシンが何故か復活した。電源を入れると起動中に数回に一回は電源が落ちたり、フリーズしたりする現象が発生するが、起動してしまえば(ログインまで行けば)滅多にフリーズすることも電源が落ちることもない。問題は何も解決していない状態であるのには変わりはないのだが、頻繁に使えなくなるわけではないので現在は普通に使用している。電源系の問題かマザーボードの問題であると考え修理することは諦めていた。使えるパーツを取り外して、違う中古パソコンに組み直して使おうと考えていたのだが…。

何故かまだ使えている。

不具合はあるが3月下旬の頃よりも、幾分ましな状態で使えている。3月下旬の頃と5月中旬の違いは何かと考えれば、仕事部屋の温度しか思い浮かばない。暖かくなってきたので、まともに動けるようになってきたのか。爬虫類のようなパソコンだ。きっと室温が下がれば、また不具合がどんどん発生してくるのだろう。(室温が上がっても問題は発生する気もするが…)

そんな状態のパソコンを騙し騙し使用しているのだ。

重要なデータは全てバックアップを取っているし、仕事もこの問題のあるパソコンでは極力やらない。このパソコンにしかインストールしていないアプリケーションを使う場合だけ使用するようにしている。このアプリケーションだけを他のパソコンに移してやれば、この危険な状態のパソコンの使用を止められるのだが…。

アプリケーションのインストールや自分好みの使用環境を整えるのが面倒くさい。結構長いこと使っていたので、どこをどう弄ったのかも良く覚えていない。また、最初から設定を色々と弄るのかと思うと気が引ける。中古のパーツで新しく組み直したら、なんだかんだで丸一日は時間を取られてしまうだろう。

そんな時間はねぇな…。

新しいパソコンを買うことも考えたが、そんな金もねぇな…。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。