スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕗味噌

全然眠くならないので、酒を飲みながら仕事をしている。

飲んでいるのは清酒「鬼ころし」だ。
2Lで千円程度の安い酒である。

今まではダイエット中であったこともあり(現在もダイエット中)、酒の肴は無しで飲んでいた。
家で飲むときは、ただひたすら酒だけを飲んでいた。

さすがに飽きた…。

何かつまみになるものはないかと台所を探し回って見つけたのはスモークチーズと蕗味噌。
スモークチーズは母が富士山に行ってきたときに買ってきたもの。蕗味噌は飲み仲間のカメラマンが作ってくれたもの。蕗味噌は半分近く食べてしまった。スモークチーズは一口も食べていない。鬼ころしのアテにスモークチーズはどうだろうと思ったので、スモークチーズはもう暫くとっておくことにした。

今夜の酒の肴は蕗味噌に決定だ。

この蕗味噌、つくりたての時は少々蕗独特の苦味がある。苦味というか野に生きる植物のアクがある。この独特の風味が美味いのだ。癖になる味なのである。この苦味こそが蕗味噌の魅力。時間が経って風味が抜けてしまったら蕗味噌の魅力も半減してしまうと自分は思っていた。今夜の酒の肴の蕗味噌は作ってから時間がそこそこ経っている。

あぁ、早く食べておけば良かった…。

そう思いながら、冷蔵庫に眠っていた蕗味噌を取り出し酒の肴にした。匂いを嗅いでみても、蕗の香りがあまりしない。時間が経ってしまったので、蕗の香りが飛んでしまったのだ。本当に早く食べておけば良かったと思いながら、その蕗味噌を一口食べてみると…。

ん? 美味いぞ?

蕗の香りは飛んでしまったが、蕗独特の苦味が味噌に馴染んでいる。
まったりとした味噌の旨味の中に、蕗独特の苦味がまろやかに馴染んでいるのだ。

美味い!

時間が経った蕗味噌の方が美味いのではないか?

つくりたての蕗独特の苦味や風味も嫌いじゃない。あの何とも言えぬ苦味が好きなのだが、時間が経った蕗味噌のまろやかな苦味も捨てがたい。いや、こちら方が美味い。

今夜は蕗味噌で酒を飲んでいる。
このペースで飲むと2Lの鬼ころしは、後1時間程度で空になる。
多分、空にするまで飲むな。
いや、確実に飲むな。

飲みすぎだ…

関連記事

テーマ : 家呑み。
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。