スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒が抜けない一日だった

昨日は、その前の晩に飲んだ酒が全然抜けてくれなくて困った一日だった。

いやー、飲んだねぇ。
馬鹿みたいに飲んだねぇ。


飲んだ場所は先輩の中華料理屋。
店が閉まる一時間前に飲み仲間のカメラマンと一緒に行ったのだ。

閉店後もカメラマンと先輩と自分との三人で飲み続け、気がつけば夜中の3時近くになっていた。店が閉まってから、6時間近く飲んでいたのだ。

本当に迷惑な客だ。

自分も結構飲んだが、自分以上に飲んだのがカメラマンだ。自分よりもアルコール摂取量は多い。自分は昨日の朝は結構辛かった。二日酔いではないのだが、体中からアルコールの匂いがする。そんな状態だったのだ、朝食は食べる気にならない。朝食は抜いて昼食を先輩の中華料理屋で食べることにした。

先輩の中華料理屋でタンメンを食べ、昨晩遅くまで飲んでしまったことを詫びた。タンメンを食べ終えた後、徐々にアルコールが抜けてきた。それでも、家に帰って暫くボーッとしてしまった。

自分の一日がそんな感じだったので、自分以上に飲んだカメラマンが心配である。途中何度か帰ろうよと言っていたのに、自分は腰を上げなかった。もしかしたら、あの時の「帰ろうよ」の一言は、本当に辛くなってしまって発していた言葉だったのかもしれない。いや、本当に辛かったのだろう。

彼は昨日、どんな一日を過ごしたのだろうか…。

多分、半日以上は潰れていたと思う。
飲みの後半は討論会のようになってしまって、結構苛めちゃったしな…。

次回一緒に飲むときは、目上の先輩としてお相手しよう。
というか、いたわりの気持ちを持ってお相手しよう。


俺って、優しいな。

しかし、馬鹿みたいに飲んじゃったな…。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。