スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Puppy Linux 5.2.5 を 古いノートパソコンで試してみたが…

Puppy Linux 5.2.5 を Lavie NX LW43H/1 に Full インストールした。Lavie NX LW43H/1 のスペックは、CPU が Mobile Celeron 433MHz で、メモリは PC100 の 256MB(増設した)である。Puppy Linux なら十分に動いてくれると思っていた。実際にインストール前の LiveCD として使用していた段階では、PCMCIA の LAN Card を認識してくれなかった以外は何も問題はなかった。軽快に動いてくれていたのだ。(PCMCIA の LAN Card については、Full インストール後に認識させれば良いだろうと考えていた)

Laviw NX LW43H/1 に Full インストールしたら、PCMCIA の LAN Card(Corega PCC-TXD)は認識されている。ネットにも問題なく繋げられる。動きも軽快で、これなら使えるぞと思えたのだが…。

Puppy Linux を日本語化して、デスクトップ環境を自分の使いやすいように設定して、再起動してみたら…。

PCMCIA の LAN Card(Corega PCC-TXD)が認識されていない。
これではネットに繋げない。


納得が行かないので、再び起動し直してみた。

今度はPCMCIA の LAN Card(Corega PCC-TXD)が認識され、問題なくネットに繋がる。先ほどは何が問題だったのだろう。Lavie NX LW43H/1 のハードに問題があるのか、増設したメモリに問題があるのかとも考えたのだが、それはないだろう。Laviw NX LW43H/1 にメモリを増設したときは、OS に antiX-M8.5 をインストールしてた。増設後、antiX は問題なく起動しネットにも繋がっていた。ハードに問題があるとは考えられない。

まぁ、再起動させたら問題なく動いてくれたのだから、今回は原因追求は止めておこう。

そう考えたのだが、再び起動させたらどうなるのか?
次に起動したときも、上手く起動するとは限らない。

一度、電源を落とし、再び Puppy Linux 5.2.5 を起動させてみた。

駄目だ。LAN Card が認識されていない。
PCMCIA が認識されていないのか?


その後、Full インストールし直してみたが結果は同じだ。

ネットには繋がったり繋がらなかったりの状態では使えない。Puppy Linux 5.2.5 を CD にちゃんと焼いていなかったのかとも考え、焼き直した CD でインストールし直してもみた。LAN Card ドライバをちゃんとインストールしてみればよかったのかとか考え、色々と試したもみた。思いついたことは全て試してみたのだが上手く行かない。

もう疲れた…。

Puppy を使用するのは諦めて、antiX に戻そうかと思ったのだが、戻す前に Macpup 525 をインストールしてみることにした。Puppy で上手く行かなかったのに、Puppy ベースの Macpup なら上手く行くとも思えないが。兎に角、試してみよう。Macpup は次のバージョンがリリースされるまで使うの止めようと思っていたのだが…。

やはり、Puppy Linux は Full インストールして使うものじゃないのかな…。

【追記】(2011.07.13AM)
Macpup でも駄目だった。Puppy Linux 5.2.5 を Full インストールした時にもネットに繋がったり、繋がらなくなったりする問題は発生したが、Macpup は一度もネットに繋がらなかった。pcmcia-014-3.pet をインストールすればどうにかなるかと思ったのだが駄目だった。ネットで探した PCC-TXD や PCC-TD を使用している方の情報から、使えそうなドライバーを試してみたが駄目だった。/etc/pcmcia/config.opts を編集してみても駄目だった。

やはり、ハードに不具合が生じているのだろうか…。
それとも、色々と試しすぎて設定が滅茶苦茶になってしまったのか…。

あぁ、疲れた。


【追記】(2011.07.13PM)
Macpup を止めて Salix OS をインストールしてみたが、動作が遅くて使用するのは無理。
再び、Macpup を Full インストールした。

何故か今回は問題なくネットに繋がった!

Full インストールした後に pcmcia-014-3.pet をインストールして Macpup を再起動する。再起動後に Internet Connection Wizard から Internet by wired or wireless LAN を開き、Network Wizard で認識されているインターフェースの eth0 を Auto DHCP で使用できるようにしただけ。

今のところ何の問題ない。

あぁ、良かった。
関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。