スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修理のための覚書 PC STATION G270RWB

PC STATION G270RWB の修理のための覚書

自身が所有するボロマシンの修理は、なかなか進まない…。
ソーテックの「PC STATION G270RWB」は、とっても古いミニタワー型のPCだ。調べてみると2001年4月に発売されたもので、OSは「Windows Millennium Edition」が入っていたようですが、手元にある「PC STATION G270RWB」は、「Windows XP Home」に入れ替えてある。知人から譲ってもらったPCなのだが、これが非常に遅い…。

搭載されているメモリーは128MB×2の256MBだ。メモリーぐらいは増設したいが、仕様書を見れば、メモリーは最大で256MBまでしか積めないようだ…。
しかし、両面チップのメモリーなら512MBまでは積めるだろうと思い、手元の中古メモリー256MB×2に替えてみる。

とりあえずOK。

調子が悪かった、CDドライブを入れ替えて修理完了!

元々かなりいじり倒しているPCなので、壊れても致し方ないのだが、まだ使いたい。しかし、「Windows XP Home」では、無理だな…。

この遅さは我慢できない。
ネットの閲覧すら、イライラする。

ということで、このPCに Linux を入れることにする。
ディストリビューションを何にするかが問題だ!
関連記事

テーマ : パソコン修理・サポート
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。