スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bodhi Linux 1.3.0 インストール

Bodhi Linux 1.3.0 を VMware Player 上で LiveCD として動かし、メモリ消費量をみると以下のようになった。

■ Bodhi Linux 1.3.0(LiveCD)

合計使用済空き領域共有領域バッファキャッシュ
 メモリ49648780105297
 -/+ バッファ/キャッシュ85410
 スワップ000


非常に軽い。

気に入ったので、VMware Player でインストールする。

インストールは非常に簡単。
やはり、Ubuntu ベースは楽で良い。

1.左下の install をクリックして、インストール開始。
bodhi linux 1.3.0

2.日本語は無いので、English を選ぶ。
bodhi 1.3.0 install 1

3.
bodhi 1.3.0 install 2

4.
bodhi 1.3.0 install 3

5.
bodhi 1.3.0 install 4

6.
bodhi 1.3.0 install 5

7.
bodhi 1.3.0 install 6

8.
bodhi 1.3.0 install 7

9.使用者名とパスワードを設定する。
bodhi 1.3.0 install 8

10.
bodhi 1.3.0 install 9

11.インストール完了後、再起動を要求される。
bodhi 1.3.0 install 10

12.再起動する。
bodhi 1.3.0 install 11

13.ログインする。
bodhi 1.3.0 install 12

14.Profile で Desktop を選択する。
bodhi 1.3.0 install 13

15.Theme はとりあえす、default にした。
bodhi 1.3.0 install 14

16.
bodhi 1.3.0 install 15

■ Bodhi Linux 1.3.0(インストール直後)

合計使用済空き領域共有領域バッファキャッシュ
 メモリ496203292013131
 -/+ バッファ/キャッシュ59410
 スワップ2730273


この軽さならば、古いパソコンの再利用に十分使える。
試してみる価値は十分にある。

インストール方法を詳しく書こうかなと思ったが、楽すぎて書くことが無い…。

Bodhi Linux 1.3.0 日本語化


関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。