スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源を入れても画面が真っ黒だ

2003年の春に販売された FMV DESKPOWER L20C が、また調子が悪くなった。

電源を入れても画面が真っ黒だ。
何も表示されない。

BIOS も弄れない。

年に一度は、こんな状態になるなぁ。
もう古いから仕方がないが、どうにか WindowsXP のサポートが切れるまでは使い続けたい。

先日までは、何度か電源を入れなおしてるうちに、正常に起動することがあったんだが…。
今日は全然駄目だ。

逝ってしまった感じがする。

分解するのも面倒だし、もう古いパソコンだから捨ててもよいかとも思うのだが…。

とりあえず、電源を落とし、マザーボードのボタン電池とメモリを取り外し、配線関係をチェックする。特にこのパソコンは電源交換したときに、液晶モニターへの接続部分を少々無茶な方法で結線しているので、そのあたりを重点的にチェックしてみたのだが…。

問題はなさそうだ。

そして、ボタン電池とメモリを戻し、電源を入れてみたが駄目だった。
画面は真っ黒のままだ。

もう面倒くさくなったので、片っ端からコネクタを取り外し、再度繋ぎなおしてみた。

今度は起動した。

トラブルの原因は電源を供給するコネクタ部分の接続不良か?

まぁ、いい。

とりあえず、直った。

暫くは動いてくれるだろう。

関連記事

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。