スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いノートパソコンに Salix OS 13.37 "Xfce" をインストールした

古いノートパソコンに Salix OS 13.37 "Xfce" をインストールした。

ノートパソコンは NEC の Lavie NX LW43H/1 という、1999年10月頃に販売された古いノートパソコンである。CPU は Mobile Celeron 433MHz で、メモリは PC100 の 256MB(増設した)。ハードディスクは 12GB しかない。

この古いノートパソコンに Macpup を Fullインストールして、青空文庫閲覧用に使用していたのだが、Macpup を 528 から 529 に入れ替えてからおかしくしてしまった。

散々弄り回した結果、Macpup 525 を再びインストールし(Macpup 528 はちょっと問題が発生して駄目だった)、青空文庫を XJP2 で再び読めるようになったのだが…。

何か面白くない…。

一度、弄り回した Linux ディストリビューションをもう一度同じように設定するのは辛い。
やる気が起きない。

そこで、Salix OS 13.37 "Xfce"をインストールすることにした。

Lavie NX LW43H/1 には、Salix OS 13.37 "Xfce"を一度インストールしたことがある。しかし、その時は XJP2 が上手くインストールできず、使用を断念していたのだ。

Salix OS のインストールは問題なく終了。
日本語化も簡単だし、動きも悪くない(思ったほど重くない)。

これから、暇を見て青空文庫を読むだけのノートパソコンに変えていくつもりだ。使用しないアプリは全て削除して、デスクトップ環境も Enlightenment E17 に変更する予定だ。

また今回は、XJP2 を使用しないで、Google Chrome の拡張機能を使い、青空文庫を縦書表示で読んでみようと思っている。

果たして、上手くいくだろうか…。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。