スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Salix で Chrome を使用して青空文庫を読んでみた

Salix OS 13.37 "Xfce" にインストールした Google Chrome の拡張機能を使い、青空文庫を縦書表示で読むことに、とりあえず成功した。

Google Chrome のインストールは、google-chrome.SlackBuild (シェルスクリプト)を使用して、現時点での Linux用の最新版をインストールした。

Salix で Chrome を使って青空文庫を読む

縦書き表示に使用した Google Chrome の拡張機能は「青空縦書きリーダー」である。

縦書きで読める。
幾つかの細かい点を気にしなければ、何の問題もないのだが…。

大きな問題が一つあるのだ。

1999年10月頃に販売された古いノートパソコンで、Google Chrome を使用するのは少々厳しいのだ。

少々どころでは無いか…。
えれぇ重いな…。

あと、Google Chrome で Flash が上手く動いてくれない。
他のブラウザ(Firefox と Opera)でも動いてくれない。

青空文庫を読むためだけに再生した古いノートパソコンだから、あまり問題は無いのだが、動作しなければならんものが、使えないのは気になる。どうにかならんかと散々弄り回してみたのだが、時間を浪費しただけで如何にもならんかった。

結局、XJP2 をインストールしてしまった。

XJP2 で読めるものは読み、読めないものは Google Chrome の拡張機能を使って読んでいる。

不便である…。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。