スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる Linux ディストリビューション

古いパソコンの再生のためだけに、様々な Linux ディストリビューションを試しているが…。
再生しようとしているパソコンが古すぎるのだろう、今年は「これがベストだ!」と言えるような軽量な Linux ディストリビューションを見つけることが出来なかった。

気に入って使用していたのに、バージョンアップしたら上手くい動かなくなってしまった Macpup や、古いパソコンにインストールすら出来なくなってしまった Bodhi など…。

今年は残念結果が多かった。

GALPon MiniNo 1.2 はメモリの消費量が少なく、なかなか良かった。だが、自分の再生したい古いパソコンは、現時点での最新バージョンの GALPon MiniNo 2.0 で要求されているスペックに足りていない。GALPon MiniNo が古いパソコン用のバージョンもリリースしてくれれば嬉しいが、それは無いだろう。日本語化するときも、/etc/X11/xorg.conf を何度書き換えても、再起動すると書き換える前のオリジナルに戻ってしまい、日本語化するのに相当手間取ってしまった。

Snowlinux 3.1 E17 も気に入っている。軽快な動作が気に入っている Enlightenment をデスクトップ環境に使用したバージョンを VMware Player で試してみたのだが、思っていたよりも使えそうな感じだった。年末年始の暇な時間は、Snowlinux を弄ろうかとも思ったのだが、2013年早々には新しいバージョンが出るらしいので、それまで待とうかなと悩んでいる。

今持っている古いパソコンは、もう捨てかなぁ…。
Linux で再生したとしても、ほとんど使用していないしなぁ…。

実際に使用しているのは、そんなに古くないパソコンにインストールした Linux Mint 13 Maya だけ。Salix OS を古いノートパソコン(Lavie NX LW43H/1)は、週に一度ぐらいは使用している。古いデスクトップパソコン(SOTEC M373RW)には、antiX をインストールしただけで使っていない。

どうすっかなぁ…。

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。