スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bodhi Linux 2.2.0 を VMware Player で試してみたが…

Bodhi Linux 2.2.0 を VMware Player で試してみたのだが…。

どうしたもんかね。

まず、スムーズに LiveCD として起動してくれなかった。何度目かの挑戦で、どうにか起動した。

しかし、マウスポインタが消える…。

マウスポインタが消えている。マウスは認識していて動いているのだが、マウスポインタが見えないのだ。

この現象は前にも経験している(VMware Player で動かすゲストOSのマウスが消える)ので、マウスポインタの位置を推測し、ボタンの変化(マウスオーバーした時の変化)で動かせるか試してみる。どうにか使えそうなので、そのままインストールをしてみた。

インストールは無事に終了した。

再起動してログインすると、やはりマウスポインタは消えたままで表示されていない。

Synaptic を起動させ、「xserver-xorg-input-vmmouse」を削除する。その後、再起動してログインすると、今度はマウスポインタが表示されていた。

その後、モニタの解像度を 1024x768 に変更してから、一度終了させる。

そして、再び起動させるとログインの画面が表示される。

ユーザー名を選択して、パスワードを入力してログインするが…。

フリーズする…。

何度再起動させて、ログインしても駄目だ…。

もう一度、Bodhi Linux 2.2.0 を VMware Player にインストールしてみたが、やはり同じ様に起動中にフリーズしてしまう。日本語環境を整える前にこれでは、使えそうに無いなぁ…。

Enlightenment の問題なのだろうか?

関連記事

テーマ : Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。