スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラミックヒーターから煙が出た

先ほど、仕事部屋で足元に置いて使用していた小型のセラミックヒーターから煙が出てた。

慌ててコンセントプラグを抜き、足元から遠ざける。

分解してみると車のオイルクーラーのような形をした熱を作り出すヒーター部分に埃が溜まり、その埃が焦げていた。風を送り出すファンを回すモーター部分も熱くなっている。

綺麗に掃除をして、元通りに組み立ててみたが、モーターが動作しない…。
ヒーター部分は熱を出し始めているのだが、掃除し切れなかった埃が再び焦げついているようで、嫌な臭いが部屋中に充満していく。

これは拙いと思い、再びコンセントプラグを引き抜く。

セラミックヒーターの製造年(電源コードに書いてある)を見てみると、2000年の製造であることが判った。もう十分働いてもらったな。自分には直す事も出来そうに無いので、今日で御役御免である。長いこと俺の足元を暖めてくれて、本当にありがとうございました。

12年も働いて御役御免になるのは、家電としては大往生ではないだろうか。

しかし、年末の大往生であれば、粗大ゴミの収集日に送り出せたのだが…。
壊れるタイミングが少々悪いなぁ…。

そんなことよりも、仕事部屋の暖房をどうするかが問題だ。

寒い…。

セラミックヒーターを子供部屋から奪ってくるまでは、火鉢で仕事部屋の暖を取っていた。
久しぶりに火鉢を使うかなぁ。

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。