スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古すぎる

春分の日、古いパソコン(SOTEC M373RW)にインストールした antiX-12 で、カーネルの再構築を行おうとした。しかし、このパソコンにインストールした antiX-12 はインストールして日本語環境を整えただけの状態だったので、カーネルの再構築前に色々と環境を整える必要がある。

Synaptic をインストールして、build-essential や linux-source やら、カーネルの再構築に必要なパッケージを入れて、ついでにネット環境も整えておこうと思い、Midori もインストールした。

Midori を起動して、ネットでカーネルの設定パラメータについて調べるていたら、Midori が突然落ちた。Midori の使用を止めて、デフォルトのブラウザである Iceweasel を起動させて、Google Chrome をダウンロードた。

インストールした Google Chrome は、問題なく起動した。

ネットの閲覧は Google Chrome を使用しようと思ったのだが、Flash に問題が有った。
Flash が全く表示されない。

何が問題なのかと、ネットで調べてみたら…。

新しいバージョンの Linux 用 Adobe Flash Player は、CPU が SSE2 に対応していないと動作しないらしいのだ。

自分が Linux ディストリビューション をインストールしているパソコンは、どれも CPU が SSE2 に対応していない古いものばかりだ。最も古いノートパソコン(Lavie NX LW43H/1)では、Flash Player が動かなくても良い(そこまで望んでいない)から良いとして、SOTEC M373RW で Flash Player が動かないのは困る。

カーネルの再構築をする前に、Flash の問題を解決しないと…。

古すぎるんだよなぁ…。
もう棄てようかなぁ…。

関連記事

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。