スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れたノートパソコンからデータを抜き出す

先日壊れたDynabook Satellite 1850 SA からデータを抜き出したいが、BIOSがイカれているのでノートPC本体からHDDを取り出し、USB接続の外付けHDDケースに入れる。このHDDはパーテションを3つに切ってある。

先ずは、Ubuntu を起動したディスクトップPCに接続してみる。
認識しするが、マウント出来ず…。

次に、Windows XP を起動したディスクトップPCに接続してみる。
認識するが、FAT32でフォーマットしたパーティションだけ…。まあ。これは当たり前だ。ext3でフォーマットしたパーティションは読み込んでくれない。

さあ困った。
抜き出したいデータはこのパーティションには無い。

やっぱり面倒臭いことになった。

仕事に使用しているノートPC(DELL Latitude D400)のHDDを外して、壊れたノートPCのHDDと入れ替える。電源を入れてみれば、ちゃんと Ubuntu が起動する。USBフラッシュメモリにデータを移して完了。

あぁ面倒臭かった…。
関連記事

テーマ : どーでもいいこと
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

酒泉童子

Author:酒泉童子
 
現世利益の神仏から、商売繁盛のご利益を! 仕事の備忘録と日々の思いを書きなぐります。
パソコンの修理やLinuxに関する掲載記事の内容については、管理人は何ら責任を負えません。記事を参考にして修理や設定を行う方は自己責任で行ってください。

特にLinuxに関する記事は注意!
失敗から学べ!」を実践している記事内容になっています。ご注意下さい!



にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。